2月はお休みしましたが、3月はやります。
都合が合えば、みなさん誘い合わせの上、ぜひお越し下さい。

2013年3月31日(日)19:00〜
場所:アルス・ノヴァ(浜松市西区入野町8923-4)
参加費:1,000円

コメント欄に参加人数と希望食材を書いてください。
[PR]
今月のメニュー
・縮みほうれん草、茶樹茸のスパゲッティ、さつまいもソース
・サーモンソテーと、プチヴェールの付け合せ
・マッシュポテト

c0191080_2141160.jpg

c0191080_2144972.jpg


今月もみなさんありがとうございました。


今度の日曜日(2月3日)に、鶏絞めをするお宅で、その鶏を料理します。若干名ですが参加可能ですので、木曜日までにご連絡ください。
日時:2月3日(日)午前中から昼過ぎまで(詳しくは後日)
場所:個人宅なので来られる方にご連絡します。
主催:夏目家
[PR]
明けましておめでとうございます。
去年は全然開催できず、ブログ更新もないし、愛想をつかされた常連のみなさまもいらっしゃるのではなかろうかと思います。
忙しくて食がおろそかになってはいかん!ということで一郎太会続けます。


2013年1月20日(日)19:00〜
場所:アルス・ノヴァ(浜松市西区入野町8923-4)
参加費:1,000円

コメント欄に参加人数と希望食材を書いてください。
[PR]
=============
 「一郎太会」のいろは
=============
〇 そもそも 「一郎太会」って?
一郎太のつくるごはんを食べながら、好き勝手に過ごす集まりです。

〇 一郎太って?
鈴木一郎太。”この人”です。



=============
 「一郎太会」ルール
=============
● 基本的に毎月最終日曜日に開催します(ブログに告知)。
● 15時ごろから準備開始します。
● 19時ごろ「いただきます」します。
● 場所は、アルス・ノヴァです。

● 飲み物は各自で用意します。
● ごはんを食べたい人なら、どなたでも参加できます。
● 参加費は材料費+諸経費で,だいたい1000円程度です。
● 都合があえば出張も時々します。


==============
 「一郎太会」の参加申込みは?
==============
● 開催日はこのブログにておしらせします。
● できれば開催日の3日前くらいまでにコメント欄に参加申込みしてください。

==============
 それから、だいじなこと
==============
● ごはんは鈴木一郎太が腕をふるいますが「一郎太会」はみんなでつくる場です。
 「家に帰るまでが遠足」であるように「かたづけまでが一郎太会」。 わいわいがやがやと、適度 にご協力おねがいします。

とりあえず、以上です。
人が集って不便なルールは心地よい方向に変化します。

では、では「一郎太会」のはじまり、はじまり~。
[PR]
今月は街中で行われるお月見の会を見に行きたい思います。
能と演劇をそれぞれやっている二つの団体が交ざって、ひとつの演目を神社でやるといことで、どうしてもそれを見に行きたいのです。
といいうことで、今度の一郎太会は初のお弁当ということになります。

●9月30日(日)19:00〜
●集合場所:たけし文化センターINFO LOUNGE

ちなみに、月見の会の情報はこちら
「能 meets 演劇 under ほぼ満月」
お能、なんて、なんだか高尚で難しそう、と思ってしまうかも。でも実は、SF的な要素ありシュールな展開あり、ほんのり泣けたり思わず吹き出したりと、現代に通じる楽しさが以外にいっぱい詰まってます。そんなお能の能力を、現代演劇と融合させて、わかりやすく演じます。お茶を片手に、月を見ながら、お気軽に。

日時:9月30日(日)19:30開演
会場:遠江文器稲荷神社(浜松市中区田町遠州病院跡地の南側)
   ※雨天の場合は、万年橋パークビル8Fに
て行います(予定)
出演:やをのま会、絡繰機械’s
入場:無料 with 1 drink(甘酒)
[PR]
○日時:2012年8月26日(日)
  「いただきます」の目安は19時ごろ

○参加費:1000円

○場所:アルス・ノヴァ 〒432-8061 浜松市西区入野町8923-4 松下ビル

○飲み物は持参してください。お土産も大歓迎です。

○予想メニュー:希望する食材を一品加いてください。出来る範囲で使ってみます。

参加される方は、コメント欄にお名前、参加人数、希望する食材を書き込んでください。

ちなみに、前回(5月)のごはん
c0191080_0353486.jpg


そして、8月頭に静岡にあるスノドカフェさん に呼んでもらってやった時のごはんと、会場
c0191080_0384968.jpg

c0191080_0422233.jpg

[PR]
2ヶ月空いてしまってすみません。
直前告知ですみません。
しかし、5月、一郎太会やります。
浜松に帰ってきた石川さんは来てくれるということです。
石川さんを知っている人も、会ったことない人も歓迎です。でも、石川さんがゲストってわけでもないんですけどね。

○日時:2012年5月20日(日)
  「いただきます」の目安は19時ごろ

○参加費:1000円

○場所:アルス・ノヴァ 〒432-8061 浜松市西区入野町8923-4 松下ビル

○飲み物は持参してください。お土産も大歓迎です。

○予想メニュー:希望する食材を一品加いてください。出来る範囲で使ってみます。
[PR]
○日時:2012年2月19日(日)
  「いただきます」の目安は19時ごろ

○参加費:1000円前後(前回、¥1000)

○場所:アルス・ノヴァ 〒432-8061 浜松市西区入野町8923-4 松下ビル

○飲み物は持参してください。お土産も大歓迎です。

○予想メニュー:希望する食材を一品加いてください。出来る範囲で使ってみます。



今回は、アルスノヴァに滞在している蛇谷りえさん、野田智子さん、石幡愛さんもたぶん参加してくれると思います。彼女たちに会いたい方もこの機会にぜひお話しにいらしてください。

蛇谷さんは、大阪在住で、こどもとアートとその周辺へ現場からの丁寧な目線を向けたRACOAという活動や、ゲストハウス運営のプロジェクトかじこ(岡山)うかぶ(鳥取)をおこなっています。

野田さんは、静岡文化芸術大学大学院でアートマネージメントを学んだのち、アートマネージャーとしてギャラリーである無人島プロダクションに所属してお仕事しています。ギャラリー以外でも2名のアーティストとともに組んだユニットNadegata Instant Partyのメンバーとして全国各地そして海外での作品制作にも関わっています。
クリエイティブ求人情報サイトでご自身の仕事についてインタビューを受けていたのがこちら

石幡さんは、現在、東京大学大学院教育学研究科博士過程に在籍中。遊びと場の育む教育の研究を活発に分野を横断しながらのフィールドワークを基におこなっている人です。フィールドワークの延長として自らプロジェクトに参加することも珍しくなく、つい先日までは「こどもkichi」という子どものたまり場の運営をしていました。谷根千まち学というプロジェクトも進行中のようです。
4月からは浜松に越してきてレッツの職員になることに。
[PR]
今月のメニュー
●ごぼうとミニトマトのリゾット
●鱈とじゃがいもの卵黄和え
●かぶとズッキーニのマリネ
●豚肉団子クリアトマトスープ

c0191080_1544025.jpg


今月もみなさんありがとうございました。
[PR]
2012年を迎えて、一郎太会4年目ですー
告知がどんどん遅くなるとか、前回の写真すら載せなくなっているとか、いろいろありますが、細々でもやっていきます。
おつきあいいただける方は、これまで通りコメント欄に参加希望の旨書いていってください。
これからも、よろしくお願いします。


○日時:2012年1月29日(日)
  「いただきます」の目安は19時ごろ

○参加費:1000円前後(前回、¥1000)

○場所:アルス・ノヴァ 〒432-8061 浜松市西区入野町8923-4 松下ビル

○飲み物は持参してください。お土産も大歓迎です。

○予想メニュー:希望する食材を一品加いてください。出来る範囲で使ってみます。
[PR]
←menuへ